インフォメーション

展示会広島・錦織の魅力展 ー光峯の織物美術ー

生活文化の中の芸術
錦織の魅力展―光峯の織物美術―
INオリエンタルホテル広島・オリエンタルデザインギャラリー

会期:2012年4月12日(木)から4月24日(火)
時間:11:00から20:00(最終日は17:00まで)
無休/入場無料
会場:オリエンタルホテル広島1Fオリエンタルデザインギャラリー
主催:一般財団法人日本伝統織物研究所 / 株式会社龍村周
   

故郷に錦を飾る、錦の御旗、錦秋・・・
昔から美しいものの代名詞として
「錦」という言葉は使われてきました。
元来「錦」は日本の絹織物の最高峰の芸術品であり、
世界的にも希少な存在です。
歴史的に日本人にとっては憧れの対象であり、
日本の美として世界に誇りうるものなのです。
「錦」はかつての本阿弥光悦の工房のように
練達の職人達の技が集まって生み出されます。
数々ある工程を経て、丹念に時間を惜しまず創り上げられた織物は
我々日本人が本来持っている独特の感性が
すべて凝縮し創られています。

■講演会のご案内
対談「錦織と茶の湯の魅力」
出 演:上田宗冏(茶道上田宗箇流家元)
     龍村光峯(織物美術家)
           (一般財団法人日本伝統織物研究所代表理事)

日 時:4月12日(木)18:30から19:30
場 所:オリエンタルホテル広島3F「チャペル」
定 員:80名 要申込・先着順
入場料:参加無料
お申込:お電話にてお申込下さい。
     オリエンタルデザインギャラリー
     電話・082-240-9463(直)/受付時間11:00から20:00

■オープニングレセプション
日 時:4月12日(木)19:30から20:30/参加無料

■ギャラリートーク
展示会に出品しております錦織作品や紋様について解説いたします。
解 説:龍村周(錦の伝統織物作家)
日 時:
4月14日(土)14:00から14:30
4月15日(日)14:00から14:30

場 所:オリエンタルホテル広島1F「オリエンタルデザインギャラリー」
     聴講無料

*ギャラリーでは、本袋錦織帯や錦織で仕立てたバッグ・ネクタイ・小物類など、多数展示販売いたします。

→オリエンタルデザインギャラリー



  • 前の質問へ 
  • 一覧に戻る
このページの先頭へ