インフォメーション

展示会札幌・京の錦織展ー光峯の紋様と裂

札幌・ギャラリー愛海詩にて、

京の錦織展―光峯の紋様と裂―」を

開催させて頂く事となりました。

織物美術家としてこれまで制作してきました

裂及び伝統織物の数々を紋様を主体に

一堂に展示させて頂きます。

古来より古代裂、名物裂などの織物はそのほとんどが

吉祥の紋様ですが、そこには必ず意味があり、

祈りの中で創造されて参りました。現代においても、

その精神性を保ちつつ、新たに創造してきた錦の伝統織物を

ぜひご高覧いただけましたら幸いです。

また、来年の干支、巳年に因み、

新柄「ダイヤモンドパイソン錦」を

後継者の龍村周(あまね)が制作し、

帯や小物に仕立て上げました。

是非とも年末・年始などお使い頂ければと

御紹介させていただきます。

その他、新企画の物もご用意し、開催を楽しみにしております。


会期:2012年10月16日(火)から28日(日)まで

会場:工芸ギャラリー愛海詩(えみし) 
〒064-0821 北海道札幌市中央区北1条西28丁目2-17

ウェブサイトはこちら→ 

営業時間 : 午前10時?午後6時 (月曜日定休)

TEL/FAX : 011-613-1112

e-mail : kougei@emishi-s.com



  • 前の質問へ 
  • 一覧に戻る
このページの先頭へ