龍村光峯の錦織作品紹介

代表作一覧

1990~1999
龍星雲錦 りゅうせいうんきん

龍星雲錦 りゅうせいうんきん
龍星雲錦 りゅうせいうんきん

古代の人々は、龍を万物の形象の第一原因であると考えた。

龍はものの始めであり、『混沌(カオス)』の象徴であった。

現代物理学の宇宙起源説は、ビッグバンによる開闢以来、宇宙は今なお猛烈なスピードで膨張し続けているという。

ハッブル宇宙天体望遠鏡やスバル望遠鏡が垣間見せてくれる宇宙の姿は、その巨大さや多様な姿において、我々の想像を遥かに超えるものである。

もしかしたら、超巨大な龍が宇宙の果てに向って上昇し続けているかもしれない。

そんなイメージを、新世紀を開き寿ぐべく機上に表現しようと試みた。

龍村光峯 述

 

                         

  • 前の質問へ 
  • 一覧に戻る
このページの先頭へ