龍村光峯の錦織作品紹介

代表作一覧

代表作
大阪梅田 サンケイホールブリーゼ、緞帳「晨光」

晨光(夜明けの光)

 

未来に向かって大きく変貌しつつある西梅田に、常に清新な風を吹き込み浪花っ子に親しまれて、戦後の大阪の文化の一翼を荷ってきた旧サンケイホールが、「サンケイホールブリーゼ(そよ風)」として新たな出発をする。関西発の新しい文化の発信地として明日に向かって吹くブリーゼ(そよ風)。夜明けの光が気鋭のドイツ人建築家クリストフ・インゲンホーヘンの構想による漆黒の空間の中に色とりどりの多様な文化の光を放つ。舞台美術家朝倉摂画伯のそんなイメージを200色を超える色糸や金銀糸、色箔類に置き換えて綴織に織り成したのが本緞帳である。

 

龍村 光峯

  • 前の質問へ 
  • 一覧に戻る
このページの先頭へ